久保進Susumu Kubo

1974年多摩美術大学卒業。世田谷区の児童館職員として子供たちに工作を教える傍ら、自身で創作おもちゃの制作を続ける。
1998年「Contemporary Toy of the year ’98」にて佳作を受賞、2000年には「ニュルンベルクおもちゃ見本市」に出品、2016年「第29回丹波の森ウッドクラフト展グランプリ」にてグランプリを受賞。
動物の世界、摂理をオートマタで表現するおもちゃを作り続けている。

<倉本美津留のえりすぐり これやん>
https://koreyan.jp/susumukubo/